小学生編②「小学生が付き合って何するの?」

前回は「小学生が付き合うまで」について述べました。今回は「小学生が付き合って何するの?」について述べていきたいと思います。

小学生ですので、社会人や大学生のような自由さは著しく限定されます。一緒に住むこともできませんし、二人で旅行に行くこともできません。それどころか遠くまで出かけることも難しいでしょう。高額なレストランに行くこともできないですし、宝石などのプレゼントを贈り合うこともありません。

では、交際している小学生って何をしているのでしょう?これをリサーチしてみました。

そしてその結果がこれです!

「特に何もしない」

「どちらかの家でダラダラする」

「近くまで二人ででかける」

「手をつなぐ」

「キスをする」

 

中にはもっと進んだ関係になるカップルもいるようですが、それは少ないようです。それよりも意外に多かった答えが「特に何もしない」だったことには驚きました。直接聞いてみたのですが、「付き合っている」ということが重要なようで、付き合ったから特別なことはないらしいです。何か不思議な感じはしますね。

 

あとはだいたいは想像通りでしょうか。やはり一番ネックになるのが「あまりお金を持っていない」ということのようです。たしかに映画を見に行って帰りに食事をするだけでも数千円はかかります。なかなか小学生には厳しいということでしょうか。あと他の意見としては「グループで近くのショッピングモールのようなところにでかける」というのがありました。これはイメージしやすいですね。たしかにフードコートに小学生のグループがいるのを見たことがあります。

 

ちなみに付き合う上での障害も聞いてみました。するとダントツの1位が「親」でした。

「中学受験の勉強の邪魔をするなと相手の親に言われた」「父親が別れさせようとする」「門限が厳しくてすぐに帰宅させようとする」などなど。付き合っていくには親の障害を乗り越えなくてはいけないようです。

2位はやはり「お金がない」でした。何をするにもお金はかかるけど保護者からはもらいづらいといったところでしょうか。

3位は意外なところで「友達」でした。やはり付き合っている子が少ないと彼氏・彼女がいる子は特別にみられることもあるようです。友達付き合いも大変ですね。

いかがでしょうか、意外と進んでいるカップルは少なく、小学生らしい付き合いをしている子が多いようです。小学生をお持ちの保護者の方には安心な結果でしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *