高校生編①「高校生の別れる理由って」

高校生にもなると付き合うきっかけも付き合ってから行うことも小学生や中学生とは段違いになってきます。なんといってももう「結婚できる年齢」なのです。もちろん「一緒にいるだけで幸せ」というカップルもいるでしょうが、その先を突き進んでいるカップルも多くいます。

しかし今回取り上げるのは交際中の幸せなひとときではありません。

「高校生が別れる理由とは何か?」です。

高校生の間に付き合ったり別れたりを何度も経験している強者も多くいます。なかには真剣な恋愛を終わらせてしまったカップルもいます。そのあたりの理由を見ていきます。

 

「付き合ってみたらイメージが全然違った」

クラブではあんなに男らしくかっこよかった彼が付き合ったら頼りなくて・・・とか、

硬派な感じがしていたのに付き合ったらHのことしか考えていない、などなど。

高校生なだけに付き合うまでの想像が強すぎて、付き合ったらギャップで苦しむというものです。

 

「とりあえず付き合うということをしたかったので、あまり恋愛感情は最初からなかった」

高校生にもなると周りにカップルが増えてきたので、自分もとりあえず付き合ってみたけど、特に好きというわけでもなかったので飽きたから別れる、というものです。なんかドライな感じがしますね。

 

「恋愛におぼれてしまって他のものに悪影響がでてきた」

これはよく知っている男子が実際にそうでした。運動部のエースだったのですが彼女ができてから完全にのめりこんでしまったのです。練習は休みがちになり、試合にでても明らかに精彩を欠いていました。果てはデートを優先して練習試合を休んだりもしていたのです。他の部員からも不平不満があがっていました。この他にも付き合いだしてから成績が下がった、友達付き合いが悪くなった、保護者からも注意されるようになった、など付き合ったことが完全にマイナスになってしまったパターンですね。

 

「相手がケチくさかった」

小学生や中学生の時よりも生徒間での経済状態に大きく差が出てくるのが高校生です。単純に家が裕福かどうかだけでなく、アルバイトをどれくらいしているかによって大きく変わるのです。ほとんど毎日アルバイトに行ってる生徒など月に10万ほど稼ぐ子もいます。逆にアルバイトをしていない子は小学生や中学生とほとんど経済状態は変わりません。全部おごれ、というわけではないでしょうが相手が全然デートの時にお金を持っていないとそれだけでイヤになることもあるようです。

 

今回は「高校生が別れる理由」のいくつかの例を見ていただきました。高校生は思い当たるところがあるのでは?

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *